スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PROJECT K Vol.81

< 洗い >

久々の更新になってしまいました。

なので、たまっている工事を小出しに更新します。

まずは、古民家離れのその後。

左官さんが腕をふるって、せっせと洗いました。

何をって?

左官さんが洗うといえば、コレ!!!

KK-左官工事3

そう、土間の床の玉砂利洗い出しです。

オーソドックスな洗い出しが、古民家離れにBESTMATCH!!!

洗いの具合もちょうどいい。

洗い出しの床に杉の腰板に焼板と漆喰。

ロンドンオリンピックに例えるなら、北島に内村になでしこジャパンってところかな。

メダル確定です。
スポンサーサイト

PROJECT K Vol.80

< 純白 >

まさに白。

交じりっ気なし。

KK-左官工事2

いいなあ、このツートンカラー。

これほどお互いを引き立たせる素材はないですね。

あの漆喰の肌触りは、子供の肌とよく似ていて、とっても気持ちいいんです。

いわゆるベビースキン。

いつでも触りに来てください。

PROJECT K Vol.79

< 魅力 >

ってなんでしょう?

和風の家でいうと、やはりきれいに整った木が見えることですかね。

でも、整っていない木も味があってこれもいいです。

っていうと、なんでもいいのかってことになりますが。

い~~~~~~んです。

どんな木も個性があり、あくがあって、長所もあれば短所もある。

そんな木を織り交ぜながら、調和させていく作業はいつもおもしろい。

今回は、玄関を入ってメインのコレ。

KK-木工事6

なにかって?

これは、玄関を上がるところにある段差の部分。

框(カマチ)といわれる部分です。

これがないと、玄関がシャンとしないんです。

大きすぎてもいけず、小さすぎてもいけず。

いい塩梅があるんです、これは。

今回の材は、地松です。

これは、わが古民家に使おうと思っていたものなので、乾燥も十分しています。

あの床には、この荒々しい木目の地松が合うんです。

あの魅力的な木目を早くお見せしたい~~~~~~。

PROJECT K Vol.78

< とぐ >

大工道具は、切れないといけません。

カンナしかり、ノコギリしかり。

そして、ノミも。

ノミは、結構な頻度で使います。



研ぎます。

研ぎます。



KK-木工事5

砥石もさまざまで、荒から仕上げまでと何段階も使い分けます。

まっすぐに砥げて、スパッと切れるようになるまでは、修行が必要です。

ム・・・・

ム・・・・・・

ム~~~~~~~~ズカシイ!!!!!


PROJECT K Vol.77

< 仕上げ前 >

まさしくという仕上げをします。

といっても、漆喰のことなんですけどね。

やはり空の青とよく似合うし、焼板の黒とも合う。

そして質感が何ともいえずなめらかでイイ。

KK-左官工事1

漆喰の白ほどきれいなものはないですね。

昔の人は、本当に素晴らしいものをつくってくれました。

純粋なる自然素材ほど、気持ちのいいものはないです。



PROJECT K Vol.76

< お初 >

今まで使用しているものとは違ったものを。

ということで、こんなものはどうでしょう?

KK-木工事3

なんの木の床だと思います?

いままでは、クリ、メープル、カバ桜、ヒノキ、赤松、パイン、杉といろいろな床材を貼ってきましたが、

そのどれでもない床材。

唐松!!!

パインの質感に似ていますが、色合いは赤松に少し似ているような・・・

それでいて、節があるため荒々しい雰囲気を醸し出す、微妙な雰囲気をもった床材です。

これに、古民家?らしく荏油を塗ります。

仕上がりは、乞うご期待。

PROJECT K Vol.75

< あるがままのその後 >

前回、あるがままに・・・

と、言った工事が終わったものをお見せします。

KK-木工事2

柱に対して、鴨居という材を取り付けたところです。

通常は、柱も鴨居も節といわれる木の枝があったところのない、きれいなものを使うのですが、

木自体には必ず枝があるんです!!!!

ということを、前提に使わせていただきました。

あまり大きな節以外で許容範囲内のものを使えば、あえて使ったと認識していただけます。

それに、コスト面でも大いに歓迎できるものですから。

内装の出来上がりも随時更新します。

古民家の離れということで、雰囲気もらしく・・・・




NEXT≫
プロフィール

粋のB型担当

Author:粋のB型担当
岡山のちっちゃな工務店
 
Studio 粋 のことと
日々の他愛もないことを少し・・・

Studio 粋のB型担当者が
わがままにつづっていきます

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
大きくなあれ
グーバーウォーク
あし@

あし@

ブロとも申請フォーム
住まいブログ

にほんブログ村 住まいブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。