スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-House工事中 Vol.30

<K-House>

美装工事も終わり、ようやくフロアーが現れてくれました。

もう、忘れそうでした。

あのとき養生をして、隠してしまったフロアーは、やさしい艶と色合いをみせていました。

ウットリ!!!

ひさびさに見せてくれた表情に惚れ直しました。

フロアー現る

パインのフロアー、足ざわり最高!!!



外では、ブロックやさんによる外溝工事が始まっています。

やはり、年季が違います。

段取りも仕事の進み具合もイイ。

チャッチャと進んでいくので、気持ちがいい。

外溝工事1

もう秋が深まっています。

体調には十分気をつけて。
スポンサーサイト

S-House工事中 Vol.4

<地鎮祭>

とうとうやってきました、地鎮祭。

毎回毎回、天候に恵まれない行事ごとです。

いままで、大雨だったり、風がきつかったりといろんな天災に見舞われてきました。

が、今回は天気予報でも、『曇り時々晴れ』

いいじゃないですか?

一安心です。

こんなこと、今までにないことです。



いつも地鎮祭のときは思うのです。

無事に建ってくれることを祈ると共に、この家に住むことで幸せになってくれたらと・・・

地鎮祭の後ろで、幸せそうな家族を見ているとなんだか、『いいなあ』と思ってしまう。

家をもつっていう気持ちってどんなんだろうと。

親方はもう建っていますが、自分はまだこれからなもので。



いつもの宮司さんでいつものように執り行っていたんですが・・・

突然、風が・・・

それも、祭壇のお供え物が倒れるくらいの!!!

ふ、ふ、不吉な・・・





ではありません。

神様がやってきたと思えばいいのです、風に乗って。

むしろ、縁起がいいこと。

この土地と家を守りに来てくれたのです。

とっても幸せなことなんです。

その幸せをすこし、おすそ分けします。

地鎮祭

S-House工事中 Vol.3

<地盤調査>

待ちに待った工事の開始です。

といっても、地盤の調査からなんですけど・・・

ひさびさにいった現場は、やっぱりイイ。

あいにくの雨でしたが、少し降っていただけなのでお構いなし。

調査会社が来るまで、少し時間があるので辺りを散策しました。

地盤調査1

そそりますねえ。

そばにある川のほとりに・・・水車小屋。

なんともまあ風流なことっ。

その川は、少し整地された護岸でした。

でも、水はバツグンにきれいだし、いい音が響いていて心が落ち着くようです。

地盤調査2

山と川、両方満喫できました。

あまりも夢中になりすぎてもいけないので、調査会社を待つことに・・・

歩いて戻っていると同時くらいにやってきました。

『では、よろしくお願いします』



今回の地盤は、裏が山なので結構いい状態ではないのかな?

杭を打たなくてもよければ、いいのだけれど・・・

調査内容の報告を楽しみに待つばかりです。

地盤調査3

夜長・・・

近頃の我が家の女性陣は、『おやすみ』の声が早い。

と言っても、10時過ぎたころなんですけど。

それからが、自分の時間。

いつもの雑誌を読んだり、設計をしたり、パソコンを使ったり・・・

の、お供にコーヒーと茶菓子!!!

これが最近のお楽しみ。

これがだめなんだろうな。

たくさんいらないんだけど、ちょっと欲しくなってしまう。

で、太ってしまう。

仕方がない、うん、しょうがない。

おいしいんだから。

食欲の秋1

お芋さんの3点セット。

K-House工事中 Vol.29

<K-House>

ひさびさのK-House。

木工事が一段落してから、少し足が遠のいてしまいました。


ただ今、K-Houseでは、建具を吊り込んで塗装を待っているという段階です。

今回は、ハンドル・丁番・鍵をGOLDで統一しています。

かわいらしさの演出にぬかりナシです。

建具工事2


クロス工事もおわっていよいよ設備工事業者さんが入ってきます。

電気屋さんが照明器具を付けるとグッと雰囲気がでるんだなあ。

S-House工事中 Vol.2

<Choice>

いよいよ大詰め。

図面、積算、見積等着々と進行しています。

以前、仕入れたフロアーを持って見比べていただきました。

やはり、あのフロアーに決まりました。

予想通りです。

あのCHOICEは正解だと思います。

絶対、イイ感じになることが約束されたようなものです。

図面や仕様についても最終の打ち合わせをして、STYLEのすり合わせもほぼ出来上がり。

お互いの思いを詰め込んで、いざ・・・

図面1

そういえば、大名行列の時期が近づいてくるなあ。

『した~~~~~に~~~~、したにっ』

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

やっと・・・やっときました。

NIKONのD90に付けるストラップとすこぶるいい写りのするフィルム。

これらは、来月の友人の結婚式用です。

何を隠そうD90も結婚式用でもあるのです。

NIKONのロゴの入ったストラップでもいいのですが、

ちょっと味気ないので、皮製のものを注文。

早速つけると、♪♪♪♪♪♪♪♪

満足満足。

フィルムもライカで撮ると♪♪♪♪♪♪♪♪な感じになりそう。

イタリアのフィルムメーカーFerrania社のSolarisというフィルムです。

落ち着きのある低彩度な色合いになるそうです。

撮影の楽しみができました。

Solaris.jpg

腕はまだまだなので、いい画が取れるかは???

オヨバレ・・・

先日、長い設計期間を頂いているお客さんのところに

打ち合わせと称してのお食事会にいく機会がありました。

打ち合わせということで、いつもの打ち合わせセットを持参して。

が、お客さんより、うちの奥さんとムスメちゃんもいかが?

と言われましたので、???という感じもしましたが、せっかくなので

家族3人でお邪魔しに・・・

手ぶらというわけにはいかないので、いつものところでいつものものを・・・

お土産5(大角さん用)

いつものところなので、もう勝手知ったるで創ってもらいました。


お客さんのところにつくと、何とまあ豪勢なお料理がお出迎え。

ビックリしてどこにどう立っていいのやら、オロオロソワソワ。

が、気さくなお客さんで『ホッ』とできました。

おいしいお食事をいただきながら、夫婦のこと・おうちのこと・いきさつなどいろんな話をしながら、

ゆっくり有意義な時間を味わうことができました。

しかし、いつまでたってもおうちの打ち合わせが始まる気配がない。

こちらからという雰囲気でもないので、いつかいつかと思っていましたが、

結局その日は、少し・・・ほんの少し息子さん夫婦の思いを

聞くだけにとどまりました。

打ち合わせセットの出番ナシ。

が、長い設計期間を頂いているので、先は長い。

次回、いろんなおはなしが聞けることと・・・

おいしいお食事とおはなしありがとうございました。


お持ちした花束に『吾亦紅』。

初めて見ました、吾亦紅を。

去年?結構ヒットした歌のあれです。

猫じゃらしのような赤いものがそうらしいです。

『ほ~~~~~~』っていいました、店先で。

羨ましい・・・

先日、親方が二人旅に。

親方の息子ちゃんと。

息子と二人で旅行にいけるなんて、いいなあって。

なんて羨ましい。

うちは、ムスメちゃんしかいないので、ムリ。



その親方、念願のブルートレインでの旅行なのです。

何を隠そう わが親方、泣く子も黙る 鉄っちゃん なのです。

しかも、小さいころからず~~~~~~~~~~~~~っとの筋金入り。

今回は、そのブルートレインのなかでも、来年春になくなってしまう寝台特急・富士に乗車。

さぞ、全身の血が逆流するくらい興奮したここと・・・

お察しします。。。

心地いい車輪の音をBGMに聞きながら、快適な寝台の旅。

終点・東京までガタンガタン・・・・・・

で、東京から折り返しで長野を回って名古屋に下りて、岡山に帰る。

もちろん、電車ONLY。

行き先は?????

着いて何を?????

無粋なことを聞いてはいけません。

乗ることが目的なのです。

道中がすべて行き先なのです。

なんてったって  ですから・・・



そんな話を、聞いて『へ~~~』 『ほ~~~』『はっは~~~~ん』の連発。

いいお土産話を聞かせていただきました。

で、親方が意外な一言を。

『おいしいお寿司もお腹いっぱい食べたら、もう欲しくなくなるじゃろ?』・・・親方

『うん、そうそう。』・・・私

『それと一緒で、もうちょっといらんな。』・・・親方

『え!!!そうなの?』・・・私



すこぶるお疲れのご様子でした。

お土産4(親方旅行)

草加せんべいおいしくいただきます。

S-House工事中 Vol.1

<準備中>

初登場です、S-House。

ただ今、着工準備の真っ最中です。

実施設計もいよいよ大詰めで、確認申請の書類ももうすぐってところまで来ています。

それに伴う積算と見積もあと少し。

その見積の材料とイメージをつくるためにサンプルを調達。

まず・・・

床サンプル

無塗装のフロアーを揃えました。

左から、カエデ・東北桜・タモ・クリ・西南桜。

さあ、どれを選んでくれるのか楽しみです。

個人的には、あのフロアーがおススメかな?



いよいよ始まりますよ。

あのロケーションに建つんです。

もうワクワクです。

K-House工事中 Vol.28

<K-House>

足場をばらして・・・

水道やさんが掘っています。

ひたすら掘っています。

水道の配管をするために、敷地の周りを掘りまくり。

で、配管を通しまくり。

おうちの外の水道配管は、結構狭いところばかり。

なので、汚水配管と雨水配管と給水配管と給湯配管とその桝やらがたっくさん。

おうちのそとの地面の下は、恐ろしいくらい配管があります。

その配管を通す強い味方・・・

水道工事1

どうです?この年季!

いい感じでしょ?

試しに・・・

先日、打ち合わせさせていただいたOさんの現地におもむく。

もう一度現地を見ておきたかったのと、近所におうちが建ったというので、

その調査もかねて・・・

道中は、豊かな田園地帯を通り抜けての快適な道。

辺りは、この休みに収穫されるであろう黄金のじゅうたんが広がる。

壮観な風景の中を走っていたので、いてもたってもいられず・・・・・

黄金の絨毯

NIKONのD90での撮影。

構えがサマになっているかどうかなんて気にしない。

夢中で切り取る。

イイシャッター音が響く。

至福のときです。

が、残念なことに使い方がイマイチ。

なにせ機能がたくさんありすぎる。

もう少し慣れないと・・・


現地が待っているので、後ろ髪を引かれる思いでそこをあとにした。

現地は、自然が溢れる静かな場所。

裏には、緑があふれる山々がそびえる。

敷地の脇には、川のせせらぎ。

ここもイイ、実にイイところです。

『あっ!!!』

見つけました。

O-Houseの白い花

敷地内の小さな白い花(名前は???)。

Oさんのおうちを想像させるようです。



試しなので、D90も手にしっくりこない。

ライカぐらい愛着を持たないといけないのだろうか?



この記事を書いている頃、うちの親方は心地いい車輪の音を聞いているんだろうな・・・

後日、お土産話を聞こうっと。

打ち合わせ・・・その後

ふうううううう

ただ今、帰ってきました。

打ち合わせ、その3のOさんのところから・・・

自分自身もあまりパッとしなかったので、『どうかな?』

と思いながらの2回目のPLAN提出でした。

?????のようです。

やはり、自分が納得いかないとお客さんもだめなようです。

で、打ち合わせの中で、要望を聞きながら、ラフにパースを描いてみる。

『おっ!!!』

結構、サマになった感じ。

夫婦ともなんだか少しいい感じにみてくれた様子。

ちょっと、『ホッ』としました。

これで、歯車がかみ合って、PLANとパースができあがればと思うばかりです。

次回も楽しみな打ち合わせとなりそうです。



打ち合わせ・・・・・

うれしい悲鳴が続いています。

『打ち合わせができる。』

親方と一緒に頑張り始めたころは、ほとんどなかったことです。

ありがたい限りです。


その1

さて、ただいま製図の目前までせまっているSさんのおうちの設計。

打ち合わせもお互いHEAT UP!!!

熱く熱く・・・

(いうなればテニスの松岡修造くらい)

もう、住んでるイメージが出来上がっています。

フフフ。。。。。満足させて見せるぞっ!!!


その2

いろんな事情でなかなか思うようにいかないKさん。

んんんんん

お互い悩みます。

事情が分かるだけにもどかしい。

たくさん汗をかいたとき、なかなか脱げないTシャツくらいもどかしい(違うか?)。

切ったばっかりの爪で棘をぬこうとするくらいもどかしい(違うか?)

Kさんにもいいました、あつくあつく・・・

『いい打開策は必ずあります。一緒にがんばりましょう!』


その3

以前、熱くかいたOさん。

『どうだ!!!』っていうPLANを持っていきます。

このOさんにもいつも熱くいっています。

かっこいいSTYLEを目指して・・・

次回の打ち合わせお楽しみに。

K-House工事中 Vol.27

<K-House>

内部では、最終の木工事が行なわれています。

最後にならないとできないもの。

作業の邪魔になるからできないもの。

木工事15

間仕切りの壁です。

今回は、『腰壁でも圧迫感がなく、でもほんのり仕切りたい』という希望なので・・・

仕切りの上部に桝目になった棚を作りました。

これで、収納兼仕切りの役目ができます。

これの完成をもっても大工工事は終了となりました。

我が社の大工さんたち(2人)お疲れ様でした。

これから入られる業者さんよろしくお願いします。



外も最終が近くなってきました。

待ちに待った足場の解体です。

これがあるとどうも仕上げをしても終わった気がしない。

解体工事

夕日が差し込む時間からの解体。

どうも忙しいみたいです。

で、やっと現れました。

全体が見れるのですが、今回はすこし・・・ほんのすこし・・・

解体工事2

K-House工事中 Vol.26

<K-House>

さかのぼって・・・

いよいよ、仕上げ工事の業者さんの登場です。

まずは、塗装やさん。

各建具の枠や壁と床の見切り材(巾木)の塗装から入ります。

まずは、下塗りです。

塗装工事1

どうです?

らしいでしょ?

使い込んでます、ペン缶もハケも。

その様子を見ようと、塗装中の部屋に入ると・・・

『ほ~~~~~~~~』

下塗りの材料のにおいでクラクラしてしまいます。

でも、きらいな匂いじゃない。

長時間続けてすることはできないだろうけど、がんばってください。



そとでは、建具やさんが待望の玄関建具を吊り込み中。

雰囲気に合わせて・・・

建具工事1

パインの木目の綺麗な部分を使いました。

日にやけるとすばらしくいい色に変色してくれます。

金物もGOLDでかわいらしく。

内部の建具もどうぞよろしく。

所用・・・

本日、所用でK-HouseブログのUPができません。

後日、まとめてUPさせて頂きます。

お楽しみに・・・

たくさんありますよ。
プロフィール

粋のB型担当

Author:粋のB型担当
岡山のちっちゃな工務店
 
Studio 粋 のことと
日々の他愛もないことを少し・・・

Studio 粋のB型担当者が
わがままにつづっていきます

最近の記事
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
大きくなあれ
グーバーウォーク
あし@

あし@

ブロとも申請フォーム
住まいブログ

にほんブログ村 住まいブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。