スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆでたまご

と、いえば・・・

最近では、坂東英二が有名ですね。

一日10個食べるそうです。

スタローン主演のロッキーは、ビアジョッキーで生卵をがぶ飲みしていましたが・・・



ちょっと脱線しましたね。

先日、くったくたになって帰ったとき、台所に彼女が立ってなにやらしている???

「おかえり」

と一言いって、手に持っているものは、

『ゆで卵』

えええええ~~~~~。

まさか、彼女が剥いているの?

そのまさかでした。

なんと、彼女がたまごを。

しかも3個も。

まだまだ小さいと思っていたのに、こんなことができるようになっていたなんて。

こうして、すこしづつお手伝いの道へ進んでいくんだろうな。

ムスメちゃんがご飯を作ってくれる日が、楽しみです。

こんなことをもう思うようになって、うれしいやら、すこし淋しいやら・・・

2009.6.28ゆでたまご

スポンサーサイト

H-House工事中 Vol.7

<木工事 その1>

建前より、あっつい日が続いています。

皆さんは、体調を壊されていませんか?

わが粋といえば・・・

いたって健康です。

結構みんな、夏バテはしていますけど・・・

梅雨なのに、この夏日の連続。

だんだん酷になってきます。

これからの時期は、特に体調管理に気をつけたいものです。



工事といえば、木工事の真っ最中。

毎度のことながら、木ばかりなので、進んだように見えないのは仕方ありません。

が、着々と進んでおります。

まだまだ、決め事は山盛りですが・・・

木工事1

知識

何事にも、知識というものは大事で、

知らないことがたくさんあるということを思い知らされる。



つい先日、Kさん夫妻と打ち合わせをさせていただいた。

ご主人の要望の一つが、蒔きストーブ

メーカーは、『Vermont Castings』がいいと・・・

???

バーモントキャスティングス???

丁寧にご主人に教えていただきました。

『ほーーーーーー』

の連続。

知らないって恐ろしい。

今まで、蒔きストーブを設置したいお客さんなんていなかったので、

見向きもしていなかった代物。

でも、いつも買う本には必ず載っていたんです。

コレを期に少し蒔きストーブも勉強してみようかな。

まずは、バーモントキャスティングスから・・・

H-House工事中 Vol.6

<上棟>

更新をしていない間に、とうとうこの日を迎えてしまいました。

THE 上棟

梅雨梅雨といいながらも、ここ2・3日は、結構な暑さが続いています。

の、最中にやっちゃいました。

暑かったですね。

手首と、首筋と、お顔が真っ黒。

この時期に、すでに夏男の完成。

でも、そんな暑さにもめげず、何とか棟まで上げることができました。


後には、クッタクタになった男達が・・・

一日、ご苦労様でした。

上棟1


PROJECT K Vol.30

<合間>

H-Houseの準備作業の合間。

我が古民家の土台の残り作業と桁天端を決めに。

土台の残り作業は、たいした事なかったのですが、

桁の高さを決めるのが大変。

なんせ、桁が丸いもんだから・・・

材木の加工業者さんと、『あーでもない、こーでもない』

と長々と打ち合わせ。



の末に、

決定!!!!!

合間1


つどう

先月まで、下準備で忙しいという感覚はなかったんです。

が、H-Houseの建前と、古民家再生の建前が近づいてきたこの時期に限って・・・


忙しい


ブッキング

ブッキング

ブッキング



しかも、カナーリ。

が、そんなことを言っているわけにはいきません。

この時期、仕事があるという状況が、ありがたいことなんです。

それもコレも、出会いを作ってくれた人たちのおかげです。



の、感謝の気持ちで、すべてこなしていきますよ。

充実感のある仕事をさせていただきます。

わが「」が粋であるために・・・

2009.6.13粋

H-House工事中 Vol.5

<基礎工事>

梅雨の合間をぬっての、いそいそとした基礎工事となりました。

うちがお願いしている基礎やさんは、仕事が速いので、この時期は非常に助かります。

いつものようにチャッチャッとこなしてくれました。

まずは・・・

基礎工事1

土間のコンクリートです。

雨に振られなかったので、一安心。

日によって、夕立にあったりするので、一日がおわるまで、気が休まりません。



つづきまして・・・

立ち上がりという、土台と接する部分の工事となります。

この部分の天端が、まっすぐでないと家の水平が保たれないのです。

いっちばん大事なところです。

基礎工事2

まっすぐの基礎

まっすぐのアンカーボルト

まっすぐのホールダウンのアンカーボルト

H-House工事中 Vol.4

<杭工事2>

先日で、杭の半分以上を打ち込んでいました。

『はっやい』

今日の午前中で完了予定です。

杭の頭頂部をコテで平らにっと・・・

杭工事2

この杭一本一本に建物の自重がかかるんです。

杭は、一番に見えなくなるけど、重要なんです。

今回もいつもの業者さんに依頼しました。


はやい

やすい

うまい



まるで吉野家???

消えゆくもの

知らないうちになくなる。

気づいたときには・・・ない。

そのときは、気にしているのに・・・

それは、小さな小さなときにだけ。

2009.6.6肩毛

ちいさなムスコの肩と背中にかわいらしい産毛。

それもフサフサに。

今だけのお楽しみ。




そういえば、お相撲さんにもあったっけ?

H-House工事中 Vol.3

<杭工事>

H-Houseも地盤に杭を打ち込みます。

調査の結果、支持地盤が約5mくらいのところにありました。

『ラッキー』

あまり下にあると、杭が長くなって、コストアップになるのです。

ほどほどでしたので、金額も想定内でおさまりました。



で、今日から杭工事のはじまり。

日程は、約2日。

結構、早いでしょう?

杭工事1

K-House-2工事中 Vol.1

<申請>

去年の5月にお会いして、もう1年が経ちました。

プランも結構作りました。

いろんな世間話もしました。

そうこうしているうちに、Kさんにはお子さんが生まれました。

なんと充実した1年だったんでしょう。




そして、とうとうおりました、開発許可!!!

でも、それは造成工事の・・・


これから、造成工事をして、

完了検査して、

都市計画の開発許可申請をして、

確認申請をして、

と、先はまだまだ長いですけど、頑張りますよ。

Kさん!!!

造成前1

PROJECT K Vol.29

<木工事1・・・土台敷き>

ついに我が家にも、土台がやってきました。

古民家でしたので、土台関係の部材は、使用不可能でした。

残念!!!

で、新たに、桧の土台を入れることにしました。

土台を敷く事自体は、大したことではないのですが、

もともとあった柱とつなぎ合わせることが至難の業です。

元の柱の下部は、結構な腐食があり使うか、否か・・・

という感じでの選択が難しいです。

でも、ほとんどの柱は使えそうです。

『ホッ』

土台敷き1



新材と古材

通常、新材は機械乾燥材を使用する場合と乾燥していない材を使用する場合があります。

今回の我が家は、そのどちらでもないものを・・・

自然乾燥材(NATURAL DRY)を使用します。

機械乾燥材にくらべて粘りがあり、乾燥していない材にくらべて収縮が少ないという

メリットがあります。

でも、デメリットもあるんです。

自然乾燥材は、ワレがくるんです。

それをお施主さんが気にするので、なかなか使用できないのです。

でも、今回は古民家です。

我が家です。

もう、100年以上経っているので、ワレなんかいっぱい。

ワレも古民家ならでは。

次回の構造材搬入が楽しみです。




プロフィール

粋のB型担当

Author:粋のB型担当
岡山のちっちゃな工務店
 
Studio 粋 のことと
日々の他愛もないことを少し・・・

Studio 粋のB型担当者が
わがままにつづっていきます

最近の記事
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
大きくなあれ
グーバーウォーク
あし@

あし@

ブロとも申請フォーム
住まいブログ

にほんブログ村 住まいブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。