スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作

OLYMPUS

といえば、一昔前は、CANONやNIKONに比べて少し劣っていたイメージがあったんです。

が、宮崎あおいちゃんをイメージキャラクターに抜擢してから、なんだか。。。

OLYMPUSのイメージがガラッと変わって、女子カメラのはしりのようになり、

アートフィルターという機能を搭載して、一気にトップに躍り出た感がしました。

OLYMPUSやるな~~~~』

と思っていたところに、




ジャーーーーーーン

だしましたね、あのPENを。。。

再発売???ではないんです。

PENの名前を受け継いだデジカメなんです。

PENがでてから、50周年だそうですね。

半世紀。

も、前に発売していたなんて。



『あっ!!!そういえば・・・』

実家にも、ありましたね、PENが。

おじいさんが、使っていたものがありました。

引っ張り出して、また撮ってみよう。



なぜOLYMPUSのはなし?????

かというと、妙にPENのデジタルが気になるんです。

物欲の虫が、騒いでいるんでしょうか?

PEN。

PEN。

PEN。

あのレトロな感じがまたいいんですよね。

なんだか、ライカに通ずるこだわりがあるような気がして・・・

スポンサーサイト

K-House-2工事中 Vol.3

<造成工事 その1>

進んでおります。

ちゃくちゃくと・・・

雨の合間と雨が降ってもいい作業を織り交ぜて。

しかし、田んぼを造成しているため、雨が降って土を練ってしまわないか。。。と

練ってしまうと、土がタプタプしてしまいます。

それは、回避したいのですが。。。。。

そんな心配はよそに、雨は降ってしまうんですよね。

私よりも、もっと雨の心配をしているのは、造成工事をしている業者さん。

はやく、梅雨明けしないかな?

造成工事2


再会

メンテナンスでお伺い。

させていただきました。

照明器具の調整と玄関建具のすり合わせを。

無垢の木製玄関ドアのため、梅雨時期は少ししわりが出てきたようです。

ドアは、建具やさんに鉋で削ってもらいました。

照明器具は、私が調整させていただきました。

作業はすぐ終わって、雑談TIMEに突入。



引渡しをしてから、もう5ヶ月が過ぎていたんですね。

つい昨日のように感じられます。

ご主人は、仕事で不在でしたが、奥さんと懐かしくお話させていただきました。

今の生活のこととかも・・・



今日は、曇りで涼しくは感じられていたのですが、やはり涼しいそうです。

地域柄、結構涼しいとは思っていたのですが・・・

今は、ほぼクーラーは使っていないそうです。

すごいイイ風が抜けてくれるからだそうです。

イイ設計をしていたようですね、自画自賛ですが。。。



床の傷というか汚れは・・・どうすれば?

といわれるので、見てみる。

あ~~~~~~、さすが男の子ですね。

家の中で、車を走らせたみたいで、キレイに車輪のあとがクッキリ。

でも、ご安心。

クリのフロアーは硬いので、表面が汚れた程度で済んでいました。

ので、メンテナンスの仕方と自然塗料を渡してあげました。

これで、いつでもどんな傷をつけてもいいです。

メンテナンスができますから。

2009-7-24メンテナンス

日に焼けたフロアーが、なんとも格別な味わいを醸し出していました。

イベント

手を休めてでも、見てしまうもの?

見てしまうものなんです。

見るべきなんです。

皆既日食



皆さんは見ることができました?

予報では曇りのため、残念ながら見れないと諦めて、せっせと仕事に励んでいました。

でも、気になっていたので、そろそろ日食が始まる頃だと外をのぞいてみる。

諦めかけていたのに、なんと・・・



薄曇のため、肉眼で見れました。

肉眼では、見ないほうがいいといっていたのですが、見ちゃいました。

すこし目の前に、太陽の残像がちらつきましたが・・・

もっと見てみたいので、車にある透明のファイルや窓のスモークごしに見てみる。



『おおおおおおお、見えた見えた!!!!!!!』

歓喜の声をあげる粋の二人組み。

2009.7.22皆既日食

『仕事せ~~~~~よ。』

なんて声が聞こえてきそうですが、

これから先、岡山で見れる機会なんてそうそうないですからね。

声を大にしていいますよ、川平慈英さん風に。。。

『い~~~~~~~~いんです。』

一人旅、再び。。。

世の中は連休。

わが粋も連休。

我が家も連休。

我が家には、奥さんの会社の後輩が来るそうなので、邪魔者はそそくさと・・・

一人、うちを後にする。

内心、久々なのでウキウキ。

行き先は、前の日に決めていた。

日帰りでゆっくりできるように、備前市閑谷。

の、閑谷学校

どう?この選択。

意外といいCHOICEしたと満足げに、愛車の軽トラのアクセルをベタ踏みしてGO!!!

写真では見たことがあるが、実際には???

着いてみての感想。

『ほっほ~~~~』

2009.7.20閑谷学校1

2009.7.20閑谷学校2


どうです?この佇まい。

これぞ、粋な建物ですね。

学業に励んでもらうために建てる。

えらいですね、開設した岡山城主の池田光政は。

建設した津田永忠も素晴らしいですけど。

庶民や子弟が、この講堂の中で、勉学に励んでいたそうです。

2009.7.20閑谷学校3

いい艶が出ていますね。使い込んで出てくる艶は、なんともいいがたい。

『イイとしか。。。』

その脇の部屋には、今でもイグサの座布団がありました。

月にいくらかは、講義があるそうです。

それも、あの講堂に座って、です。

『くぅ~~~~~、羨ましい。』

2009.7.20閑谷学校4

山盛りです。

てんこ盛りです。

座布団に座りたい!!!!!

『山田くん、座布団一枚やっとくれっ』

笑点の舞台裏には、このくらいあるんだろうな。



講堂の西には、学舎があり、寝泊りして勉学に励んでいたそうです。

石塀が、その勉学の道を作っていました。

2009.7.20閑谷学校5

ここを歩くとなんだか、すこし賢くなった気分が・・・



するわけないか?



生憎の雨でしたが、着いたとたんに止んで、晴れ間がのぞきました。

なんとも珍しい。

今年は、雨男は返上できるかも?

と思っていると・・・






直前まで降っていた雨で、学校内の畦にキレイな水が流れ込んでいました。

その畦に、イモリが出てきていました。

イモリが、出ていると雨になるそうです。

まだまだ、雨男は、返上させてくれそうにありません。

2009.7.20閑谷学校6

イモリが、『ニソッ』と笑っているように見えました。

K-House-2工事中 Vol.2

<日取り>

が、いいので造成工事の着工としました。

17日を。。。

生憎の雨だったので、真砂土を一杯入れて着工。

これからこの田園地帯に建つK-House-2が、どんなものになるかが、楽しみで楽しみで。

お父さんから譲り受けた土地を有効に使うべく、努力させていただきます。

造成工事1

工事中、お米の成長と共にK-House-2の成長も楽しめそうです。

H-House工事中 Vol.10

<左官工事 その1>

ルーフィング張りマス。

タッカーで打ち付けます。

トントントントントン。。。。。。。

リズムよく打ち付ける音が、さすが熟練・・・です。

ラス板の壁が、見る見るうちに真っ黒になっていきます。

黒い家の出来上がり。

左官工事1

ねんど

保育園でのムスメちゃんの仕事。

作っている途中が、なんだか目に浮かぶようなものを持って帰りました。

カラフルなねんどのイモムシ。

のように見える。。。

カラフル???

といえば・・・

そう、エリック・カールの『はらぺこあおむし』

なんかが、結構カラフルですね。

あおむしのときは、緑色なのに、蝶になるとカラフルな色で表現されている。

蝶になると・・・です。

でもムスメちゃんのはイモムシのときから、カラフル。

もしやと思い聞いてみると、

やっぱり。

『はらぺこあおむし』のあおむしを作ったそうです。

ちょっと、先走っちゃったね。

2009.7.14はらぺこあおむし

PROJECT K Vol.32

<再現>

既存の桁が、雨や虫による腐食で、

今後の100年に対応できそうにない。

そのため、新たに製材したものを既存の桁のように加工します。

再現・・・ですかね。

昔の組み方を再現するのは、昔の人に聞くしかない。

わが粋の専属の大工さんに。

高さとか加工部分の寸法の取り方、聞けばなんとなく分かるんだけど、

実際にしてみないとなんだか???な感じ。

いよいよ、加工が始まります。

建前までもうすぐ。

木工事1

展示会

材木の展示会。

も、何回となく行っていると、目が肥えてくるもので、

なにか面白いものはないものかと探すようになってくる。

いつものものは、見飽きてしまって・・・

そのいつものものは、それはそれでいいものなんですが、

すこし面白みが足りない感じがしてきます。

よそでは、なかなか手に入らないものなのですが。



展示会も、毎年2回行っているので、卸問屋さんに顔を覚えられて、

『まいど』

って感じで挨拶なんかしちゃいます。

問屋さんも、

『寄ってってよ』

って具合に猛アピールしてきます。

ここで、

『そうは問屋がおろさない』

とサラッと受け流す。

受け流し方も上手になりました。



展示会にて手に入れたものは、実物を確認できるのでいいですね。

木味と雰囲気を感じ取れる。

なかなか有意義な展示会でした。



今回は、雨模様だったせいもありますが、

前回に比べて、圧倒的に来場者が少ない。

どの問屋さんに聞いても、

『う~~~~~ん。厳しいね。』

と、現在の建設業界の不況を嘆いていました。

大不況です、建設業界は。



各職人さんも、遊んでいる方が、たくさんおられます。

『なんか仕事ない?』

『いついつからもう仕事がない。』

『だれだれがもう職人やめたらしいよ。』

という話題ばかりです。

それぐらい住宅業界は、冷え切ってしまいました。

まわりでは・・・



次回の展示会が元気で活気に満ち溢れたものになることを

願うばかりです。

今回の展示会は雨だったのと、お客さんの案内をさせていただいたので、

写真を撮ることができませんでした。

残念。。。。。



PROJECT K Vol.31

<瓦>

瓦と言ってもいろいろで、焼く地方で形も色もちがう。

最近の主流は、平瓦という屋根が、フラットに見えるものがおおいですね。

でも、古民家といえば、やっぱり・・・

いぶし瓦

そのなかでも、部材がさまざまにあるんです。

知らなければ、一番オーソドックスなものにしてくれます。

が、そこは少しこだわりとデザインを入れさせていただきました。


まず、軒先の瓦は、『石持万十軒瓦』。

ケラバは、『深袖瓦』。

棟と隅木には、『棟用素丸瓦』。

鬼瓦は、『数珠掛跨鬼』。

と、結構な注文をしました。

せっかくするんだからね。



瓦屋さんにサンプルを頂きました。

いいニブイ光沢を放ついぶし瓦

屋根に乗ってウン十年たった瓦の色をめざして・・・

瓦工事1

H-House工事中 Vol.9

<板金工事 その1>

丁寧です。

とても。


板金やさんの仕事は、、思ったより細かい。

些細なすり合わせや入隅・出隅を器用に細工しています。

金属用のはさみを使って。

『ほ~~~~~』

って、感じで見入ってしましました。

親方と一緒に。


『簡単そうに見えるのは、仕事が早くてキレイだから』

と、いいます。

まさに、そう。

すこぶる丁寧な仕事を毎回してもらっています。

次回のおうちもヨロシク。

板金工事1

H-House工事中 Vol.8

<木工事 その2>

雨がちょくちょく降ってきます。

外仕事を優先したいので、なかなかキリがつきません。

パラッと降っては、中断

ということもしばしば。


でも、その合間をぬって、汗かきながら進めています。

コレが終われば、ひと段落して次に進むことができます。

木工事2

ラス板という下地材をクギで打ち付けていきます。

『延々』と。

単調ですが、大事。

再会

古民家再生中に出会った彼。

ひっさびさの出会い。

同級生。

中学の・・・


その彼、『笑福亭つるべ』はげ。

になったため、坊主にしていました。

同じ年なのに。

すこしショックです。

自分にも、その波が押し寄せてくるはず。

そのときは、自分も潔く。。。

いきたいものです。

『ツルッ』

と。。。



その彼にいわれました。

『若いなアアア!!!。』

『まだ20代みたいだな。』



結構、年甲斐もなくうれしかったりして。

思いがけず

最近のお得意さんの仕事で岡山市津高に。

そこは、戦時中に空襲にあったそうです。

仕事先のお家のそばの大家さん家には、空襲で裂けた木もありました。

なんだか、想像がつかなくて現実味がありません。

月日が、記憶や証拠も消してしまうんでしょうね。



その地域は、大家さんの一族がいらして、

昔のいい雰囲気のあるおうちが、まだ残っていました。

蔵のあるおうちがあって、古民家好きとしては、

『たまらん』


って感じです。

そのおうちの門の先には・・・


ありました、杉玉。

杉玉???

『日本酒の造り酒屋などの軒先に緑の杉玉を吊すことで、

新酒が出来たことを知らせる役割を果たす。』


だそうです。

いいですね、雰囲気ありますね、やっぱり。

我が家にも、欲しい。

2009.6.30杉玉

プロフィール

粋のB型担当

Author:粋のB型担当
岡山のちっちゃな工務店
 
Studio 粋 のことと
日々の他愛もないことを少し・・・

Studio 粋のB型担当者が
わがままにつづっていきます

最近の記事
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
大きくなあれ
グーバーウォーク
あし@

あし@

ブロとも申請フォーム
住まいブログ

にほんブログ村 住まいブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。