スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PROJECT K Vol.68

< 上棟 >

先週の土曜日の予定でしたが、いつものように雨が降ってしまいました。

なので、本日棟上げとなりました。

KK-上棟

無事、棟が上がりました。

これからは、ゆっくりゆっくりの進行となりますので、気長に更新をお楽しみください。

スポンサーサイト

PROJECT K Vol.67

< 整地 >

古民家プロジェクト再始動です。

といっても、敷地内に別棟の増築です。

でも、古民家再生ではありません。

いわゆる新築ですが、和風の造りとなっています。

経過もこちらで随時更新していきます。

KK-整地

O-House工事中 Vol.10

< 木製 >

やはり、和の家にはコレでしょう。

なんていったって玄関建具は、木製がカッコイイ。

細かな細工と木の組み合わさるデザイン。

そして木の素材感。

開け閉めする時の感覚。

何をとっても素晴らしい。

建具工事1

今回は、チラ見せで。

O-House工事中 Vol.9

< 取る >

さまざまな木も、削りたては角が立っていて、危険です。

なので、その角を少し削って、角をなくなすのです。

そうすることで、その危険もなくなりますし、角がへこみにくくなるのです。

その作業もとっても重要なのです。

木工事8

面取りカンナという道具で削っています。

O-House工事中 Vol.8

< 細工 >

細かい作業には、時間がかかります。

特に和の家には、削ってきれいにした化粧の木がたくさんありますので、

なかなか大変な作業の連続となります。

その作業を担当している親方の一コマです。

木工事7

ノミという道具で柱に溝を彫っています。

それもコンマ数ミリという作業で。

それが、木と木がピッタリとついているように仕上げる技なのです。

その作業の成果は、またの機会に・・・

O-House工事中 Vol.7

< 貼りだし >

先日から、床を貼りだしています。

床の貼りだしというものは、少々手間がかかるもので、

さまざまな道具を使ってようやく出来上がるものなのです。

その作業の写真をどうぞ!!!

木工事5

その道具たちとは・・・

電気丸のこ・トリマー・カンナ・インパクトドライバなどなど。

その道具たちを巧みに使いながらの床貼り作業です。

簡単に床が貼れているようにに見えますが、実は大変な作業が隠れているのです。

今回は、その床材は『クリ』。

固い木なのですが、木目がきれいで、色も抜群にイイのです。

その床を丁寧に丁寧に貼っています。

木工事6

O-House工事中 Vol.6

< 雪化粧 >

先日の雪でふんわり化粧したO-Houseの屋根。

2階のベランダから見た景色は格別でした。

少し降っただけで辺りは真っ白。

木工事4

もっと降ってくれたら、雪の白と外壁の黒のコントラストが映えただろうな。


プロフィール

粋のB型担当

Author:粋のB型担当
岡山のちっちゃな工務店
 
Studio 粋 のことと
日々の他愛もないことを少し・・・

Studio 粋のB型担当者が
わがままにつづっていきます

最近の記事
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
大きくなあれ
グーバーウォーク
あし@

あし@

ブロとも申請フォーム
住まいブログ

にほんブログ村 住まいブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。