スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-House-2工事中 Vol.12

<ぞくぞく・・・>

年末も押し迫って、なんだか気ぜわしくなってきました。

(と、いいながら仕事納めをしてからの更新です。)

外部を終わらす工事も次々と、終わりにしていっています。

まず・・・

木工事では、破風という軒先につける雨よけの板を取り付けます。

今回は、杉の赤白をチョイス。

しっかりした木目にやさしい木味。

その破風に2手間を入れて取り付け。

あっ!!!

今回は、もう一手間いれました。

破風の継ぎ目が、しわりや反りで段違いにならないように栓を入れました。

木工事2

継ぎ目の上にある四角いものがそうです。

ちょっとの一手間ですけど、その一手間が、今後の綺麗さを演出してくれます。



次は、瓦工事です。

今回は、平瓦を葺きました。

この瓦は、多くのメーカーさんも使っていますが、S型瓦に比べて、

外観がシャープに見えるので、K-House-2にはよくあいます。

平瓦は、並べるのが楽なので、工事もどんどん進みます。

が、K-House-2は、風がキツイ。

しかも、今の時期は、夜露や霜が降りるので、朝は工事ができません。

なので、来ると慌しく工事を進めています。

瓦屋さんは、過酷な重労働です。

夏は、瓦が熱くて登りにくいし、冬は霜や夜露で滑って上がれないし、雨や風という天候に

左右されてしまう大変な職種なのです。

そんな状況でも、寡黙にもくもくと作業を進める瓦屋さん。

イイ仕事してます。

瓦工事

ワタクシは、高い所はちょっと苦手なので、聞いてみました。

すると、

『慣れ』 の一言!!!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

粋のB型担当

Author:粋のB型担当
岡山のちっちゃな工務店
 
Studio 粋 のことと
日々の他愛もないことを少し・・・

Studio 粋のB型担当者が
わがままにつづっていきます

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
大きくなあれ
グーバーウォーク
あし@

あし@

ブロとも申請フォーム
住まいブログ

にほんブログ村 住まいブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。