スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-House-3工事中 Vol.8

< つむ >

建前の前に必ずする作業。

まず、土台を組む。

この土台、コレがまっすぐに組んでいないと、

後々のおうちの精度にかかわってくるので、

基礎に埋めたアンカーボルトで丁寧に取り付けていきます。

次に、柱と梁を組む組み方という作業。

これは、人数がたくさんいると必要ないのですが、

粋の建前は、いつも少数です。

建前のとき、あらかじめ組んでおけば、作業が短縮できるんです。

でも、結構重い梁に柱を組んでいくので、

梁をたくさんの梁の山から探して運ぶのが・・・

木工事1

組みあがったのが、コレ。

手前に見えている他に、奥ともうひとつ同じような組んだ山があります。

久々に、たくさん組みましたね、ちょっと腕が疲れるくらいに。

でも、このほかに、途方もない梁の山が待ち構えているんです。

その山の中でも、一番は高さは42cmものの化粧梁!!!

BIGサイズです。

なかなか、お目にかかれないと思います。

この梁が、あそこに見えてこうなって・・・

圧巻です。

木工事2

この梁、ちなみに長さも5m!!!





スポンサーサイト

この記事へのコメント

感動! - K-House3施主 夫 - 2010年05月09日 00:46:28

K-House3施主夫です^^
お疲れ様です!!基礎を自分で見ても圧巻でしたが・・・・
現地で木組みと大きさを見ると、また感動するんでしょうね~
楽しみで仕方ありません!
明日から棟上げまでお休みですので現地に行きますね^^;
計画してここまで来るのに2年半・・・長かったですが
沢山の人に恵まれてここまでこれた気がします(感動)

完成はまだ先ですが、私たちもこの家に沢山の気持ちを込めたいと思いますのでよろしくお願い致しますm(_ _)m

PS
子供からも落ちないようにしてね^^;とのことです(笑)

感動・・・させますよ - 粋のB型担当 - 2010年05月09日 20:14:00

K-House-3施主夫さま

確かに・・・あの基礎は反則ですね。
久々に圧巻という言葉がピッタリの基礎が出来上がりました。
基礎の段階では、小さいと感じることが多いのですが・・・

現地での木組み、楽しみですよ。
こちらは、頭を悩ますくらいに複雑に組んでいる部分があるので、
楽しみ半分、緊張半分。

人に恵まれるのも徳です。
出会いの中で、粋を選んでくれたことに感謝します。
精一杯、こちらも気持を込めて作りこんでいきたいと思います。

お子さんのMくん、気を使ってくれてありがとう。
Mくんのおうち、大事に大事につくりますよ。

トラックバック

URL :

プロフィール

粋のB型担当

Author:粋のB型担当
岡山のちっちゃな工務店
 
Studio 粋 のことと
日々の他愛もないことを少し・・・

Studio 粋のB型担当者が
わがままにつづっていきます

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
大きくなあれ
グーバーウォーク
あし@

あし@

ブロとも申請フォーム
住まいブログ

にほんブログ村 住まいブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。