スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-House-3工事中 Vol.10

< ひとまず >

二日目に突入。

前日、いや3、4日前からにらめっこしていた絶対的権力を持った奴は?

というと、権力を存分に発揮してくれた。

やはり・・・というか、

またしても・・・というか、

とにかく、やってしまった。

雨男の実力発動



当日、朝早くからパラッと降っていたが、コレくらいは大丈夫だとタカをくくっていた。

『甘かった』

彼の実力は、本物だった。

まぎれもなく。

朝のうち、少し曇りがあったものの、その後はというと・・・

当たり前のように、降ってくる雨。

次第に強くなる雨。

そして、止むことすら想像できないくらいの強烈な雨。

自然といえば自然。

当然といえば当然。

必然といえば必然。

雨は、『福が降り込む』といわれるほど、縁起がいいものなんです。

でも・・・

作業する側から言わせてもらえれば、建前のときだけは、晴れがイイ。



降り続く雨の中の面々は・・・

びしょびしょの中、合羽も着ずにかけやをふる親方。

完全防備でかけやをふるMさん。

足元びしょびしょで玉掛けする私。

その手伝いをしてくれる左官のFさん。

それを見守るお施主さんとその親族の方々。

『棟まで・・・』を合言葉に棟上の作業に没頭。

お陰で、満ち潮時に棟をあげることができました。

無事、棟上することができて、『ホッ』と肩をなでおろしました。

田舎での棟上作業はなんとも楽しいものでした。

雨さえ降らなければ・・・ですが。

木工事6


で、最後の大仕事である大事な大事な作業、棟札の取り付け。

お施主さんと親方、そして私の3人で結んで取り付けました。

ちょっと感無量でしたね。

ここまでくるのに、約2年半。

ちなみに、粋での打ち合わせ期間は約1年です。

長い長い道のりのあとには、感動のゴールが待ち構えている。。。。。。はず。

木工事7

屋根の上からは、高梁川の土手が良く見えました。

下で作業を見守ってくれている方々の顔も。

そして、待ちに待った『 ○ ○ ○ 』が始まるのを待つ方々の顔も。。。





で、つづく。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

粋のB型担当

Author:粋のB型担当
岡山のちっちゃな工務店
 
Studio 粋 のことと
日々の他愛もないことを少し・・・

Studio 粋のB型担当者が
わがままにつづっていきます

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
大きくなあれ
グーバーウォーク
あし@

あし@

ブロとも申請フォーム
住まいブログ

にほんブログ村 住まいブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。